ことばや


「出張ことばや」、始めました!
いとうかよこ原作の脚本をプロの声優たちが朗読する「出張ことばや」。
15分ほどの短編から60分ほどの長編まで、

時間や場所などに応じて、さまざまなストーリーをご用意。
皆様の企画に沿った朗読お届けします。
図書館や学校での朗読会、イベントのゲストとして、など
いつでも、どこへでも、出かけてまいります。
ご相談、ご質問はお気軽に、お問い合わせフォームからどうぞ!

 

 
トップ  > イケメン♡カフェ  > ボクのものになればいいのに

お問い合わせ

ことばやの仕事

ことばや💫チャンネル

STORY's

ブログ

  • 余談ですが
  • 「やっぱり大好き歌謡曲」延長戦
  • たまには野球の話でも
  • 今週の出来事まとめ

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

ボクのものになればいいのに




誰もがみんなが夢中になる。

キミの微笑み、仕草、囁きに。

だから、思わずにはいられない。

 

キミのすべてが、

ボクのものになればいいのに。

 

たとえば偶然に、ほんの一瞬、

視線が絡むだけで心は激しく踊りだす。

息をすることさえ苦しくなるほど

キミへの想いが溢れて、止まらない。

 

この想いが届くのなら、

他には何もいらないのに。

今も、過去も、未来も全部、

失くしたってかまわないのに。

だって、キミが隣にいればそれだけで

ボクは最高にハッピーになれるから。

 

誰よりもボクを惹きつける。

キミの微笑み、仕草、囁きが。

だから、願わずにはいられない。

 

キミのすべてが、

ボクのものになればいいのに。

 

たとえ今はキミの瞳に、

他の誰かが映っていると知っていても…。
 


作:いとうかよこ、朗読:井折たくみ、イラスト:きりなつ、音楽:安田光雄

YouTubeにて朗読ムービー配信中!

「ボクのものになればいいのに」
 

at 2016/05/06 10:00:00