トップ

新着

月見ル君想フ プロローグ

ボイスドラマ用に書き下ろした物語を何回かに分けてお届けします。初回はプロローグなので短め。次回からは毎回視点が変わりますよ。

詳細を見る>>

ふたりの気持ち~My funny valentine~

Jazzのスタンダードナンバーからイメージしたショートストーリーをお届けする土曜日。今日の1曲はもちろんこれ。「My funny valentine」です。バレンタイン・イブですから(笑)。女性のパート、男性のパート、混合のパートと、デュエットで歌うような構成になっています。

詳細を見る>>

引っ越しの夜 第7話

「出張ことばや」で朗読したお話を何回かに分けてお届け。ユーレイになって25年ぶりに帰ってきた親父との奇妙な夜もいよいよ終わりのときが。ダメンズふたりのほのぼのホラー、最終回!

詳細を見る>>

旅路~Skylark~

Jazzのスタンダードナンバーからイメージしたショートストーリーをお届けする土曜日。今週の1曲は「Skylark」です。

詳細を見る>>

名曲をさらに一段上の名曲へ押し上げる昭和の歌姫

昭和歌謡の会会長を自称するいとうかよこが、昭和の名曲についてあーだのこーだの語ります。今回はちあきなおみさんの「喝采」。思いの外、熱が入りました(笑)

詳細を見る>>

2020年のホークスは、はたして暴力ホークス(笑)に勝てるのか!?

独断と偏見まみれで野球を語る月曜日。2003年の福岡ダイエーホークスと2020年のソフトバンクホークス、どちらか強いかを考えてみた…の後編。

詳細を見る>>

引っ越しの夜 第6話

「出張ことばや」で朗読したお話を何回かに分けてお届け。ユーレイになって帰ってきた親父と、おふくろに先立たれて傷心気味なオレの、奇妙な夜はまだ終わらない。

詳細を見る>>

家路~You be so nice to come home to~

Jazzのスタンダードナンバーからイメージした短編をお届けする土曜日。今週は超メジャーなこの曲「You be so nice to come home to」です。

詳細を見る>>

引っ越しの夜 第5話

「出張ことばや」で朗読した物語を何回かに分けて連載中です。捨てたはずの妻との想い出を語る親父に、とうとうオレの怒りが爆発!?

詳細を見る>>

ある夜の出来事~Black Coffee~

Jazzのスタンダードナンバーからイメージしたショートストーリーです。今回は原曲からかなり飛躍した話になりました。テーマは『Black Coffee』です。

詳細を見る>>

おまじない

恋愛系ショートストーリーを毎週水曜日に書いてます。今回は出だしのほのぼのさが、後半は皆無になるという…^^;ギャップをお楽しみください。

詳細を見る>>

応援ソングじゃないけれど、どこかやさしい目線を感じる…のは気のせい?

昭和歌謡の会会長を自称する私、いとうかよこの独断と偏見による音楽コラム。今回のターゲットは、浜田省吾さんの「悲しみは雪のように」です。

詳細を見る>>

2003年のホークスは、暴力的に強かった!

2003年のダイエーホークスと2020年のソフトバンクホークス。どっちが強い? なんてことを考えてみました。1回じゃ書ききれなかったので次回に続きます。

詳細を見る>>

引っ越しの夜 第4話

「出張ことばや」で朗読したストーリーを、何回かに分けて連載中。のんきでダメダメなユーレイ親父にイライラするオレ。なぜか一緒に飲み始めて…。

詳細を見る>>

月が見ている~Whisper not~

Jazzのスタンダードナンバー「Whisper not」からイメージしたショートストーリーです。

詳細を見る>>